So-net無料ブログ作成
検索選択

趣味だったもの [日記・雑記]

突然ですが、今マイホームのために土地を探しております。
といってももう決まりそうなのですが。
後は家が欲しい広さを譲ってもらえるかどうかの交渉のみっぽい。
頑張れ不動産屋さん。


スポンサーリンク








そうなってくると今の家の不用品の処分を徐々にしていかないといけないわけで。
引越しする時の荷物は出来るだけ減らしたいし、
新しい家にはあまり物を置きたくないし。
てなことで真っ先に処分しようとしているのが「趣味だったもの」。
何かというと、恥ずかしながらアニメゲームにハマッていたので
それ関連のグッズが納戸にどっさり。
これを処分すれば納戸も広々、引越しの時は身軽!
せっかく買い集めたものだし、出来れば同じアニメ、ゲーム好きの人に大事にしてもらいたい。
ちまちまオークションに出すのが現実的な気がする。

ちなみにグッズというのは
フィギュア
・ポスター、タオルなどのアニメグッズ
・漫画の単行本
・ゲームソフト
上二つは開封していないので新品。
単行本、ソフトはブックオフでも諦めつくけど
新品のフィギュア、グッズはまだ諦められないから
本当に少しずつオークションに出して、一つ一つ梱包発送を経てお別れしよう。
出来れば秋くらいにはほぼ手放している状態に・・したい。


スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

働くための前準備 [仕事探し]

昨日友達とランチに行って「子どもが落ち着いたら働く」って話をして
じゃあ自分は何が出来るのかって考えた。
何ってまぁ・・・職種を何にするかだけど。


スポンサーリンク








学生時代はコンビニでバイトしていたけど
その頃と今じゃずいぶん様変わりしているし
接客業は就職してから長年していたけど精神的に辛かった。
一番楽しかったのはキーパンチャーの仕事。
正社員だったから打ち込む量は給料に反映されないんだけど
パートの人は1文字いくらでやってた。
当時の会社はまだ存在するし、職安に求人も出てる。
行きたいけど働き始める時に求人が出ているかわからないのと
辞めた会社に戻るのは勇気がいる。
んじゃ人手不足ですぐ働けそうな介護施設は?
資格持ってるからほぼ雇ってもらえると思う。
けど介護職は精神が病む。
半年ほど施設で働いたけど、うつ病になって辞めた。
施設で働いている人たちの癖の強さと利用者の理不尽な行いが耐えられなかった。
人が不足しているから誰でもウェルカム状態のせいで
ほんっっっっとに癖の強い人が集まっている。
後、利用者を人として扱ってる?と疑問に思うことがちらほらあってどんどん病んでいった。
てなわけで、やっと精神的に穏やかさを取り戻したのに
再び病気になるために施設に働きに行くのは無理。
そうなると何が出来る?
手に職もないし、選り好み出来る身分でもないし。

・・・資格を取ろうか。
医療事務とか取りやすいのかな。
実務経験が無いのに資格だけ取って採用されるものなのかな。
疑問は尽きないけど資格のサイトでも漁ってみよう。
後、友人知人の話に意見をもらうことにする。


スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

息抜きに友達とランチ [日記・雑記]

病院で処方されていた「子宮収縮剤」は今日の朝で終わり。
出血も止まりました。
でもふとした拍子に出てきたら困るからナプキンは装着。

朝から洗濯をして買い物行って、帰ってきたら雨が降り始めていて
あわてて洗濯物を室内に取り込んでいると電話が。
「ランチ行かない?」


スポンサーリンク








「行く行く!!!!」
考えることもなく快諾して子ども共々出掛ける準備。
待ち合わせのお店に着くと浮かれすぎていた私が一番乗りw
数分で友達も到着し、お店に入る。
ちなみに友達2人+それぞれの子ども各1人ずつ。
二人子どもいる子は上の子をご主人に見てもらって
下の生後2ヶ月の子を連れてきていた。
これがまぁめちゃ可愛いの!
抱っこさせてもらったらふわっふわでジーっと私を見て時折笑ってくれる。
やっぱりこれくらいの子を抱っこすると懐かしい気持ちになるなぁ。
家の子どもは「赤ちゃん、可愛い~」って言いながら頭撫でてた。
あぁ、こんなこと言うようになったんだ・・・とちょっと感動。
小さい子に優しく出来るってすごい成長だよ。
そういう光景を見ていると、やっぱりもう一人、
今いる自分の子に弟か妹を作ってあげたい気持ちが強くなる。
5月くらいにはまたタイミング見てもらうのに通院するから頑張らなきゃ!って意気込んだ。

久しぶりに共通の話題で盛り上がれるメンバーで心おきなく話が出来てスッキリした。
色んな悩みや話も聞けたし。
特に気になったのは仕事の話。
みんな今のところ仕事してないけど、やっぱり世間から取り残されている感があってしんどいと。
社会とつながりをもっていたいという話。
それは私も同じで、ある程度子どもの成長を見届けてからパートで仕事したいと思っている。
本当なら正社員になりたいけど、それはもう現実的じゃないし。
扶養の範囲内でパートが一番現実的。
んじゃそのパート、何の職種にするの?って話だけど
まだ頭がごちゃごちゃしているので、それはまた明日・・・


スポンサーリンク










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

うへぁ・・・ [日記・雑記]



子どものお腹の風邪が私にもうつりました。
嘔吐はないけど下痢、発熱・・・
子どもを抱えて這うように病院へ行き、薬をもらって早3日。
ようやく回復かなと安心していたら、次は主人が。


スポンサーリンク








主人は下痢のみ。
だからか今日の夜には下痢も落ち着いている模様。
落ち着いてるというか出るものがないのかも。
見事に子ども→私→主人で1周まわったよ。
食事はもうしばらくお腹に優しいものだね。

そんなこんなで日中はトイレの住人、夜は子どもと一緒に寝落ちを繰り返していた。
体調悪いときって体力が無いからすぐ寝てしまう。
今日は体調が良くなってきたからまだ起きてるけど。
友人に頼まれたDVDの編集も中途半端だし、今日少し進めておかなきゃ。

22日の病院の後、無事に体温が下がってきて
高温期と呼べる数値じゃなくなりました。
出血も落ち着いてきたし、そっち方面の体調も整いつつある。
次の通院は4月5日。
子宮内、綺麗になっていますように。


スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本日通院日 [妊活]



朝一で胎嚢らしき組織を持って病院に。


スポンサーリンク








持って来たものが胎嚢なのか不安になってくる。
呼ばれて診察室に入り、塊が出たと伝えて引き渡す。
先生・・・その場で確認するんだね。
先生が言うには、大きい塊は子宮側の組織で胎嚢はもっと小さいものらしい。
んじゃ私が持って来たのは内膜と一緒に剥がれた胎嚢と繋がってる子宮側の組織だったってこと?
と聞くと、上手く胎嚢も隣にあったみたい。
「ほにゃほにゃほにゃっとしたマリモみたいなやつでね、あ、見る?」
・・・いや、やめときます。

そして診察台へ。
子宮内は内容物が結構出てしまっているけど、まだ残っている状態。
今からキュッキュッキュってして出してしまう?と聞かれたけど
まだ腹痛があったし絶対痛いだろうから子宮収縮の薬を出してもらうことに。

再び診察室。
病理検査に回すための書類を書きながら先生が

初期の流産は染色体異常などが原因というのが7割くらい。
自然淘汰って感じかな。
だいたい10人に1人にはあること。
貴方は一人産んでるから不育症などの原因は考えにくい。
まぁ大方染色体異常によるものだと思う。

と説明してくれた。
うんうん聞いていたけどずっと心に引っかかっている
主人に言われたこと、先生に聞いてみた。

「前の流産から体調が整ってなかったせいなのか」
これは違うらしい。
前の周期から排卵はちゃんとされていたし、高温期の層も悪くない。
今回は卵胞の成長に時間がかかったけど
ちゃんと自力で排卵していたから体調が整っていなかった訳ではない。

「一人目のときは注射打ったり薬飲んだりしてたから授かったのではないか
今回は注射していなかったから継続出来なかったのではないか」
これも違うらしい。
注射というのはhCG、薬はデュファストン。
どちらも主な目的は黄体ホルモンの補充をして着床の手助けをするもの。
黄体ホルモンが足りないと、せっかく受精しても着床しない。
その着床を助けてるのがhCGとデュファストン。
着床してそこから成長する過程ではほぼ関係ないとのこと。

だから小さいとはいえ胎嚢が見えたってことは着床しているから。
自分が出している黄体ホルモンで十分補えてるから注射の必要もない。
その先流産になるのはさっきも言ったけど染色体の異常なんかが原因。
注射しなかったからとか貴方の問題ではない。
卵子と精子の相性みたいなものよ。

なんか、私だけが悪いのかと思っている節があったから辛くて。
先生がいつも以上に優しく説明してくれるのもあって
頷きながら涙がポロポロ。
今思い出すだけでも涙が浮かぶよ。

先生は続けて
今回は残念だったけどね、これ以上痛くて辛い思いをさせないようにしてくれたと思おう。
手術、体に結構負担かかるでしょ。
それに手術しちゃうと2回生理を見送って再チャレンジだけど
自然に出てきてくれると、生理の見送りしなくてもいいんだよ。
今の出血が治まって次の生理が来たら、その周期から頑張れるんだから。

そっか。
生理見送らなくてもいいんだ。
前は見送っている期間も辛かった。
妊活は基礎体温はかるくらいしかなくて、でも日は過ぎていくばかりで。
今回はそんな期間を過ごさなくていいんだ。
そう思うと気持ちがすごく軽くなった。

病理検査の結果は2週間後。
その時に子宮内の状態を再度見てもらうということで
薬を出してもらって病院を後にした。

出してもらった薬は「サワシリン」「メテルギン」。
「サワシリン」は抗生物質で3日分。
「メテルギン」は子宮収縮剤で5日分。
1日3回1錠ずつ食後に飲む。

そんな本日の病院。
会計 2000円弱でした。
明細どっかいっちゃったんだよね;
私の記憶が確かなら3000円払ってお釣りをもらった・・・と思う。


スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

2回目の流産 [妊活]



精神的にも落ち着いたので色々書いていきます。

主に流産のお話で描写も生々しくなるので
そのような描写に抵抗のある方はご注意願います。















3/18
朝出血したため病院へ。
胎嚢はまだ体内にあって、
進行性の流産ではなさそうだけど、かなり高い確率でダメだろうと診断。
その後、ぼんやり過ごしたためか気がついたら夜。
日付が変わる頃から徐々に出血が始まる。

3/19
朝から腹痛。
でも動けないわけじゃないから普通に過ごす。


スポンサーリンク








3/20
朝から結構な腹痛。
生理前の痛みとはまた違う痛み。
立ってられないことはないけど、横になっていたいくらいの痛み。
出血も生理2日目くらいの量。
ぼちぼち家事もしつつ横になりつつ夕方まで過ごす。
何度か立っていられないくらいの痛みあり。
横になっていて、立ち上がる時に「ドロォ・・・」という感じで血が出る。
生理の時に出る血の塊がいくつかトイレで出るのを見ながら
「胎嚢って見てわかるのかな・・・もう便器内に落ちちゃったのかな・・・」と考える。
夕食の準備中、ふとした拍子に「ドゥロロロロロ・・・」て感じで何か出た。
やばい!今量多かったから下着汚しちゃう!
あわててトイレに駆け込み下着をずらして、立ったままソッとナプキンを見ると何もついていない。
あれ?と思って下着越しにナプキンで股を拭うと
今までにみたことのない大きな塊がナプキンに転がり落ちた。
あきらかに今までと違う。
血に混ざって、半透明っぽい粘液があったり、筋のようなものがあったり。
大きさは2cm×5cmくらい。
・・・これはきっと胎嚢だ。
何故か心の中でそう確信して新しいナプキンに塊を移し、
小さい袋で包んでジップロックに入れた。
胎嚢らしきものが出たら病院に持ってきてねって言われていたから。
そのままトイレに置いておくのも忍びないし
多分そのままだと痛むだろうからってことで冷蔵庫の目立たないところに仕舞う。
胎嚢らしきものが出た途端、腹痛やお腹の違和感が嘘のように消えた。
あぁ、あの痛みは陣痛だ。
そして、胎嚢が出て行った後のなんとも言えないスッキリ感は
一人目を産んだ時に味わったスッキリ感と同じ。
苦しいー苦しいー・・・あ・・!出てった・・・みたいな。
これ、文章で伝えるのは難しいね。

3/21
まだまだ出血は続いている。
でも塊は出なくなったから、子宮内の大きなものはほぼ残ってない気がする。
小さい胎嚢はまだ冷蔵庫。
明日の朝一で病院に持って行く予定。


・・・とこんな感じに過ごしていました。
9月に流産した時と今回。
精神的に前回の流産の方がキツかった。
多分だけど、前は繋留流産で子宮内除去手術の処置。
麻酔もあまり効いていなくて術中もイタイイタイとつぶやいて・・・
人工的にお腹を空っぽにしたのが辛かったんだと思う。
今回は自分の力というか、無理やり引っ張り出すんじゃなくて
自然に出てきてくれたことで、どこかしら「下から産んであげれた」という気持ちがあるんだと思う。
次の妊娠に向けて前向きになれそうと今から確信してます。

今回は2回目の流産だったけど、前回と比べて共通項がいくつか。
・下痢
・つわりが軽くなる

・下痢
これは前回妊娠がわかってしばらくしてからずっと下痢。
今回出血が始まった時に下痢。
私の体質だと思うのですが、普段生理が始まると下痢になるのです。
だから妊娠していても下痢が続いたり、突発的に下痢になれば流産の可能性がありそう。

・つわりが軽くなる
前回は心拍止まってからつわりが軽くなった。
今回は初めからほとんどつわりなし。

これは絶対そうだ!ってことじゃなくて
2度流産して、もしかしたらこの症状は私にとって流産兆候なんじゃないだろうか
という「もしかしたら話」です。
下痢にしても、つわりにしても十人十色なので。

いま現在お腹の痛みもなく、出血のみでゆったり過ごしてます。
明日病院へ行って、どのくらい体を休ませた方がいいのか等
相談して前向きに過ごしたいと思います。


スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

出血のため病院へ (6w5d) [妊活]



少し汚い話を含むので、この先ご注意下さい。


朝、お腹が痛くてトイレに行くと下痢でした。
痛いのもおさまって拭いていると紙には鮮血が。
まだ時間も早いし様子見かなぁ…と思いつつ子どもを起こして朝食。
自分は出血のショックで気持ち悪くて食欲無し。
病院が開く9時まで落ち着かない時間を過ごしていると
子どもから激臭。
なんと子どもも下痢。
一昨日も下痢寄りの軟便だったから体調良くないんだろうな。
自分より子どもを先に病院連れてかなきゃ!
てことで、あれやこれや用意して急いで小児科へ。
患者さんが多くてごった返している小児科で
「そうこうしているうちに大出血したらどうしよう」
などと思いながら2時間待って診察。
お腹の風邪かな?ってことで、お薬もらってひと段落。
車に乗ってすぐに私の病院に電話して事情を話してすぐに向かった。



スポンサーリンク








何とか受付時間内に着いて、少し待ってから診察。
先生に、朝、割と多い出血があったこと、
今もお腹がキリキリ痛いことを伝えて内診。
胎嚢はまだお腹にいて、少しだけ大きくなってた。
出血は今おさまってるから消毒だけして再び診察室へ。
先生曰く、進行性の流産って感じではないけど
かなり高い確率でダメらしい。
このまま生理みたいに出血が始まって、胎嚢も出てくるかもしれない。
そんなに大きくないから手術で出すより自然に出た方がいいかもしれない。
だからこのまま様子見て欲しい。
もし貧血になりそうなくらい大出血してるなら、また来て。
うちが診察時間外なら救急外来で大きい病院へ。
22日に再度見てみて、その状態でどうするか決めようか。
とのことでした。
安静にしている必要もないらしい。
あぁ…本格的にダメなんだなー…とぼんやり思いながら病院を後にした。

自宅に戻ってから、子どもにご飯を食べさせて
体調悪いからか機嫌の悪い子どもの相手をしていて
ふと気づくと外は暗い。
子どもには消化のいい物を食べさせてと言われてるので
おかゆと湯豆腐を食卓に。
…食欲がないのか湯豆腐だけ食べてグズグズ。
早い時間から布団に行きたがったから、用意して寝かせちゃった。
私ももう今日疲れたし、子どもも調子悪いし。
二人ともボロボロ。
こんな日に限って、主人は翌朝まで帰って来ない仕事。
夜中に大出血したら…激痛が来たら…
子どもを一人にさせる訳にはいかないから
何とか今晩乗り切れるように願う。

今気づいたけど、今日まだ何にも食べてないや。
不安過ぎて食欲は無いけど何か口にしなきゃ。



スポンサーリンク








高温期31日目(6w3d) 本日通院日 [妊活]



やってきました通院日。

今日は簡潔に書いておきます。


スポンサーリンク








胎嚢7mmを確認。
前回より2mmしか大きくなっていなかった。
胎嚢の中にはうっすら何か見えるようなそうでないような感じで。
先生から流産の可能性も含めたような話を聞いて帰って来た。

帰ってからも「6週 胎嚢 小さい」「6週 胎嚢 7mm」「6週 7mm」等々で検索しまくりましたが
可能性は0ではないけどあまり高くない感じでした。
帰宅時、主人に泣きながら報告したけど
「誰々も2回流産したって。あ、誰々も。よくあるんだね」と明後日の方向の話。
そんな誰かが2回流産したからって辛いのは私だし関係ないよ。
その上「もうそんなに気にするな」と「泣くな」的なことを言われ。
泣くことも許されないのかと気分はどん底。
あげく私の体の調子が良くなかったと原因が私にあるかのような言い方。
お前、へたれて精液検査受けてないのに、よくそんなこと人に言えんな。
一人目が生まれてるから自分には完全に原因がないと思ってるけど
それ自体が奇跡かもしれないのにな。
痛い思い、辛い思いは私だけ味わえってか。


と今日は気分が荒れてるのでこの辺で。
少し時間を置いて冷静になります。
可能性は0じゃないので次の診察まで成長を信じます。


そんな本日の病院
会計 5570円でした。
次の診察は3/22。


スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

高温期30日目(6w2d)明日は通院日 [妊活]



1/26 生理スタート
 ↓
2/8  低温期で特に変化なし


2/9  36.24  おりものが増えてくる
2/10 36.32  通院1回目 卵胞約10mm
2/11 36.61  伸びるおりもの 子宮口は遠めだけど指が届くくらい
2/12 36.55  伸びるおりもの 
2/13 36.45  伸びるおりもの 子宮口、若干近い? 通院2回目 卵胞約16mm タイミングを取る
2/14 36.34  伸びるおりもの 子宮口に指が届かない 
2/15 36.79  通院3回目 排卵済み デュファストン10日分処方
2/16 36.54  高温期なのに体温低っく!!
2/17 36.68  
2/18 36.47  何この体温
2/19 36.65  検索魔になりそう
2/20 36.66  
2/21 36.88  二度寝の影響かも
2/22 36.72  
2/23 36.68  午前3時に目覚めた時に測ったら36.66だった
2/24 36.75  いつもより2時間早い起床
2/25 36.78  午前3時にトイレ
2/26 36.88  午前5時 36.67
2/27 37.11  早朝暑くて起床
2/28 36.98  早朝目が覚めたけどまたすぐに寝る
2/29 36.83  ベージュ色のおりもの
3/1  36.98  ベージュ色のおりもの 病院
3/2  36.95  午前1時に目覚めて4時まで眠れない
3/3  36.92  午前5時目覚めて30分ほどでまた寝付く
3/4  36.80
3/5  37.01 
3/6  36.99  暑くて深夜に目が覚める
3/7  36.88  鼻が痒すぎて何度か目が覚める
3/8  36.92  暑くて早朝目が覚める
3/9  36.84 
3/10 37.01
3/11 36.98  腰が痛すぎて早朝起きる
3/12 36.88
3/13 36.92
3/14 36.78
3/15 36.92 ←イマココ


スポンサーリンク








体温は安定して高温。
いつまで体温測ればいいのかなぁ。
先生は「測るのが体調的につらいならもういいよ」と言っていたけど
別に測るのがつらい訳でもないし・・・
自分の中では以前流産した時の7週を無事越えて
9週の壁を越えたら一旦終了なのかな?って気はしてる。
明日病院に行っても、また「つらかったら~」と言われるだろうな。

少し前に流産の怖さと辛さから変な記事書いたけど
あれから時間が経って少し冷静になってきました。
胎嚢が成長していないかもしれない、
流産した時と同じような予定が入っているからダメかも。
そんなネガティブ思考だとストレスもそうだけど
一生懸命生きようとしてくれている命に申し訳ない。
だから前を向こうと思う。
自分の精神を保つために予防線として「まぁダメだと思ってた」も無いようにする。
だからタイトルにも週数を入れていきます。
週数を入れなかったのは「ダメかも」と思うことで精神的ダメージを少なくしようとしてたんだよね。
それっていくらなんでも失礼だもの。
・・・・それでもたまに不安から弱音が出る予感。
いやいや、それがダメなんだって!

明日の診察で胎嚢が大きくなってて欲しいな。
あわよくば胎嚢の中も・・・
今から少し家事をして寝てしまえばもう診察日。
早く行きたいようなそうでないような。
つわりは・・・相変わらずお腹いっぱいになるのが早いのと疲れやすいことくらい。
胸も少し張ってる。
頑張れ、小さい命。
今はそう信じるしかない。


スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

生理用ナプキンの話 [日記・雑記]



トイレの片付けをしていると使いかけのナプキンが結構あった。
使いかけというのは、数枚試して放置・・・みたいなの。


スポンサーリンク








10年以上前。
生理用ナプキンによるかぶれがすごい!
とにかくすごい!
その頃、正社員で仕事もしていたしなかなか病院にも行けなかったから
試行錯誤の末「ナプキンのメーカーを変えてみよう」となりました。
それまで愛用していたのが「ウィスパー(羽なし)」。
それが全ての始まりでした。

近くの薬局で買える物を一つずつ試す私。
1生理1ブランドで試してました。
それでもかぶれは良くならず、結局何とか時間を見つけて病院へ。
先生にどこのメーカーも合わなくて・・・と相談すると
「羽ありにしてみたら?」とアドバイスが!
羽なしは羽なしより、ズレや肌との擦れがあるため
しっかりショーツに止められる羽ありを!とのこと。
翌月、羽なしの使いかけは放置して羽ありを購入。
・・・やっぱりかぶれる。
メーカーを変えてもかぶれる。
こうなってくると生理がめちゃくちゃストレスで本当に嫌!
数ヵ月後、再度病院に行って相談。
そこで教えてくれたのが

「肌に触れる部分に使われている素材との相性があるから
自分に合うものを探すしかないよ。
かぶれが酷い人にはロリエ使ってる人が多いけど・・・後、布ナプキン」

布ナプキンは持ち帰りやら洗濯に手間がかかるから考えていなかったので
さっそくロリエを買いに走った。
ここからは、自分って本当に現金だなって思うんだけど
ロリエの羽ありを使い出してからかぶれなくなった。
病院で「かぶれが酷い人はロリエ使ってる」って聞いたからかなw
てことは精神的なもの?
と思って再びウィスパーに戻したらかぶれた。
私にはロリエが合っているということらしい。
一度試したときはかぶれたのにね。
それ以降、使いかけのナプキン達は友人達に配ってロリエ一筋になった。

そして配り損ねた使いかけナプキンが今日棚の奥から発掘された。
使用期限もない(多分)と思うし、また友人に配るかな。
いらないと言われたら捨てよう。

ちなみに後で調べたらロリエ以外のナプキンは
肌に触れる部分につかっている素材がナイロン的な(ナイロンじゃないけど)もので
ロリエは違った。
今は他のメーカーでも肌に優しい!と謳っている商品が増えているので
もしかしたら自分ともっと相性の合うナプキンがあるかもしれない。
けど、試す勇気はない。
あのかぶれの不快感は出来れば味わいたくないから。


スポンサーリンク








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。