So-net無料ブログ作成
検索選択

新しい環境 [日記・雑記]



上の子が4月から幼稚園に行き始めました。
入園式から1週間半くらい経ったけど、本人は楽しいみたい。
今まで「この子は集団生活したことないし、知らない人が寄ってくると
固まってしまって動かなかったり、引っ込み思案なところがある」と思い込んでいた。
けど、何のことない。
入園式当日こそ大人しかったけど、翌日から「また迎えに来るね」と声をかける暇もなく
教室に入ってしまい、名残惜しさのかけらもないw


スポンサーリンク








泣いて「ママは?」と入り口で先生に抱っこしてもらって慰めてもらっている子を横目に
上履きを自分で履いてさっさと教室。
あれー?こんなもんなの?とその場で立ち尽くしていると
教室から出てきて廊下のフックに水筒をかけて教室に戻る。
教室に入っちゃうと、ちょうどいい高さのすりガラスで中が見えない。
え、あぁ・・・んじゃ帰るか・・・と私は帰宅。
泣いて縋られるよりいいけどさー・・・
お母さんは少しさびしいです。
まだ慣らし保育中なので、昼前に迎えにいくのですが、
行くとニッコニコで教室から出てきて手を振ってくれる。
他の園児はこの後園庭で遊んだりしてるのだけど、
うちの子はそのまま真っ直ぐ車に向かう。
これも、私は助かるのだけど本人は遊びたいんじゃないの?と思う。

そう思っているのが私だけで、どうやら幼稚園にいる間少し寂しいらしい。
はっきり言わないけどやっぱり心細さがあるようで・・・
そりゃそうよ。丸々3年本当に付きっ切りで側にいた母親が
数時間でも離れることになって知らない大人(先生)と子ども達に囲まれるんだもん。
それでも私や旦那には行きたくないと言わないし、泣かずに教室に入っていく。
ただただ「こうしなきゃ!」ってのが頭にあるのかなと。
真面目なんだろうね。
けど、寂しかったり心細かったりした時は子どもらしく外に出していいんだよ。
この世に生まれてまだ3年しか経っていないのに。
精神的に成長してるのだろうけど、少し心配になって今日子どもと話をしてみた。

幼稚園にいる間、寂しくない?
楽しく過ごせてる?
娘ちゃんが頑張って幼稚園に行ってること、お母ちゃん知ってるよ。

それに対し、

幼稚園は楽しい。
いっぱい遊べるから。
でもちょっとだけ寂しい。
(だから)帰りは早く家に帰ってお母ちゃんといたい。

という返事だった。
あぁ、帰りに園庭で遊ばないのは寂しかった時間を自宅で穴埋めしたかったからか・・・
私にもわかるように教えてくれた娘ちゃんに驚いたし
彼女の性格や逞しさが自分が想像していたより遥かに成長していて感動した。
そのうち、午後保育も始まる。
その頃にお腹の子も生まれる。
今より寂しい思いをさせてしまう。
その時この子は健気に我慢するのだろうか。
そんなことを考えると何ともいえない気持ちになる。
今、娘ちゃんと過ごせる時間はかなり大切に過ごさないと!
と思い、「お母ちゃんに甘えたかったらいつでも言っていいんだよ。
赤ちゃんが来ても、娘ちゃんが甘えたかったら抱っこでもおんぶでもしてあげるよ」
と伝えてギューっと抱きしめた。
・・・離してーって言われたけどw
でもそれが照れ隠しだったのか、夜布団に入ると
「お母ちゃん、今日ちょっと寂しかった」と言ってきた。
そっか。寂しかったけど幼稚園で頑張ってきたんだね。えらいね。と頭をなでる。
無言で胸元に顔をうずめてスリスリしたかと思ったら
私のお腹をなでて、「赤ちゃん今何してる?」って。
もう寝てるよと答えると「あのね、赤ちゃん生まれてきたら娘ちゃんポンポンしてあげる」って。

ずっと一緒にいたのに、我が子がこんなに成長していたなんて知らなかった私。
何を見て過ごしてたんだろう。
自分も寂しいのに赤ちゃんのことも気にかけてくれる。
優しいね。
お母さんは泣きそうです。

しばらくお話していると、娘ちゃんは寝てしまった。
明日からも変わらずササッと教室に入っていくんだろう。
けど、頑張っている姿はちゃんと見てるしお父さんにも教えてあげているからね。


スポンサーリンク








nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。