So-net無料ブログ作成

転院完了 [日記・雑記]



昨日の夜はあまり眠れなかった。
一番緊張しているのは母のはずなのに、何故か私が緊張してしまって。
朝方少し眠れたけど、妙な夢を見て起きた。
夢の内容は母が実家の台所に立っているというもの。
「立てるじゃない!」とリアルに驚いたところで目が覚めた。
ずっと考えながら眠りについたから、そういう夢を見たんだろうね。

9時。
母の荷物をまとめに病院へ着く。
母は今からお風呂だそうだ。
きれいにしてもらってから次の病院へいけるのはありがたい。
早々に荷物をまとめ、入院費を清算する。
談話室で待つこと30分。
寝台車が到着したとのことで移動開始。


スポンサーリンク








あれよあれよという間に母は車に乗せられ、私と父、姉は自分の車で後を追う。
転院先の病院へ着くと向こうの看護師さんがカルテを見ながら
「思った以上だな」とつぶやく。
思った以上とは?
思った以上に状態が悪いってこと?それとも良いってこと?
聞こうとした時、レントゲンを撮るために母と看護師さんはその場を後にした。
私は子どもを連れているので病棟に上がれず、
ひたすら受付前で待機。
父と姉がその間手続きに回ってくれた。
1時間半後、父が受付に来て衝撃の一言。

「お母さん、さっき病室に入ったんだけど、両方の手足動くよ」

へ?動く?

「看護師さんに車椅子に座らせてもらって、どの程度出来るかみたいなのしてた。
で、その時「手握ってー」とか「パーしてー」とかにちゃんと反応していて足も動かせるみたいだったよ。」

えぇぇぇぇぇ!
ずっとずっと手足は動かないもの、特に右手足は麻痺が残るからって脳神経外科の先生が言ってたじゃない。
父の発言にびっくりしていると、姉も受付に来て

「お母さん、手足動くねん・・・」

姉もびっくりした模様。
てことは言われたことは理解できてるし、
それに対して反応して動かせるということは
脳自体はダメになってないってことで。
言葉はこれからリハビリでどうなるかだけど、
理解することと、運動能力は正常っぽい。

「てことはよ?前の病院ではなーんにもしてなかっただけで
本当は動かしたり出来たってことよね」

姉は前の病院に超ご立腹。
だって、リハビリしてますぅ~とか言ってたもん。
そっちのリハビリって何よ?ってなるよね。

とにもかくにも明日には嚥下がちゃんと出来ているかの検査をして
出来ているなら週明けから口から食事を取る訓練も始まるそう。

なんだか一気に希望が見えた感じで力が抜けた。
さすがリハビリ病棟というべきか、前の病院がアレだったのか。
私が病院に着いたときの「思った以上」とは「思った以上に悪くないね」ってことだったんだろう。
うれしい限り。

夢で見た立っている母。
あながち全部が夢じゃなかったのかもしれない。


スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。